人気ブログランキング | 話題のタグを見る
第二回チャリティーフリマご報告
先日の日曜日のチャリティーフリマにご参加くださったみなさん、ありがとうございます!
梅雨でお天気が心配でしたが、なんとか保ち、今回も53430円!!たくさんの義援金が集まりました。
このチャリティーフリマは新品の衣類はそのまま被災地に送る事ができるけど、古着は無理なので、お家に眠っている古着を売って、その売上を寄付しよう!というもの。
第一回のチャリティーフリマの売上金は全て、主催であるLove's Galleryさんから日本赤十字社の東北関東大震災儀損金専用窓口に寄付して頂きました。

支援って1回だけでは終わらないもの。
求められているのならば、小さくても自分たちにできる事を続ける必要があるかと思います。

いろんなところから、海外から、日本赤十字社にはたくさんの義援金が集まっていることはニュースなどで聞いていましたが、先日、その3割しか被災者の方に渡ってないというニュースもありました。
確かにいろんな事があると思います。すぐに渡したくても渡せないのが現実だと思います。
きっと、最終的には被災者の方々に全額渡りますよね。

そんな状況なので、今回のフリマの売上金を救援物資の購入や炊き出しの材料を買うのに使いたいとのご相談を受けました。(現地までの交通費は支援があるので、フリマの売上金は使わないとの事です。)
ちょうど、このフリマの開催日の数日前にLove's Galleryさんが自ら被災地に行き、救援物資の配給と炊き出しをされてきました。
実際に現地をみて、被災者の方たちの声を聞いた彼女なので、一番求められている事に使ってくれると思い、私は大賛成しました。
詳しくはLove's Galleryさんのブログ第一回被災地訪問報告をご覧ください。

赤十字社への寄付から支援金に変わったこと、ご理解頂けるとうれしいです。
売上全額が被災者の方たちの為に使われることにはかわりありません。

来月にも第三回を予定しているらしいので、日時など決まりましたら、ご報告します。
1回目は雑貨、2回目は古着を寄付した私ですが、3回目は何にしよう〜とちょっと楽しいもの、考えてみます!
by sandwich-hug | 2011-06-07 19:38
<< BERGのオーダーワンピース、... 第二回チャリティーフリマに参加... >>