<   2011年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧
名古屋のクリエーターズマーケットに参加します。
f0083904_1474333.jpg『今年もフラフープ、行きまーす』
6月18日(土)、ポートメッセなごやで開催されるクリエーターズマーケットvol.24にLe lapin qui fait le hullahoop dans la maison名で参加します。
こちらはhugとしててはなく、私とデザイナーのオリジナルブランドでの参加となります。
フラフープ姿でおなじみの(笑)ウサギに今年はロバが仲間入り!
Tシャツやら、バッグやら、小物やら、紙ものやら、クスっと笑っていただけて、さらに可愛い作品をたくさん持って行きますので、是非、クリエーターズマーケットにお越し下さい。
ブースNo.C-230でお待ちしておりま〜す!
6月18日(土)のみ、1日だけの参加です。

と、言う事で
6月18日(土)は京都のお店はお休みになりますので、ご来店の際にはご注意ください。
4階まで上がって『お休み!?ガーーーーン』なんてことになりませんように・・・
19日(日)は通常営業しています。

クリマが終わると、私もオリジナルのお洋服ブランドの新作やら、作家さんとのコラボTシャツやらの製作を急ピッチでがんばります!
この夏、hugでは作家さんの限定Tシャツ作品がお店を楽しくしてくれます!
ホント、いろんな『Tシャツの形』を楽しんで頂けますよ!
作品がなくなり次第終了ですので、気になる方はお早めに〜♪
ちなみにオリジナルお洋服ブランドの新作は『おズボン』ですよ。
その後にはブラウスの新型もスタンバイしています!
どうぞ、お楽しみになさっていて下さいね。

f0083904_14375675.jpgブラウスといえば・・・こちらの←『ハンカチーフブラウス』、ハンカチーフが残り4枚となりましたので、なくなり次第、一旦終了とさせて頂きます。
もちろん、サイズにあうハンカチーフをご持参頂ければお作りしますので、その時はご遠慮なくお問い合わせください。
f0083904_14414241.jpg残りの4柄はこんなのです→。ブラウス生地は白と黒をご用意いたしております。ご注文、おまちしておりま〜す。
[PR]
by sandwich-hug | 2011-06-15 14:50 | hug original
BERGのオーダーワンピース、はじめました。
f0083904_1839613.jpg神戸・海岸通りのお店BERGさんのオリジナルワンピースのお取り扱いをはじめました。

hugが神戸にいた頃、公私ともに仲良くして頂いていたお店で、私も彼女が作るオリジナルのお洋服のこだわり所が大好きでした。

生地を選んで頂けるオーダーワンピースです。
ワンピース本体の生地をサンプルから選んで頂き、首周りと袖口のパイピングもサンプル生地よりお好きな色を2色お選び頂けます。

そのままタイツやレギンスとあわせていただくのも善し、パンツと併せて頂くも善し。
本体の生地はリネン100%や綿麻なので、夏はさらりと1枚で、秋冬などは重ね着でと1年を通して楽しんで頂けるワンピースです!
シルエットはストンとシンプルでとても綺麗ですよ。
袖のフレンチスリーブもまた可愛くて、気のせいか(笑)腕が細く見えます。
そして、なんと言ってもパイピングの組み合わせで個性がキラリ!

う〜ん、『百聞は一見にしかず』とでも言いましょうか〜。
もぅ、是非、試着して『おぉ〜、なるほど!』となって下さい(笑)

きっと、この夏のお気に入りの1枚になりますよ!
ご注文、お待ちしておりま〜す。
[PR]
by sandwich-hug | 2011-06-11 19:00 | hug(kyoto)
第二回チャリティーフリマご報告
先日の日曜日のチャリティーフリマにご参加くださったみなさん、ありがとうございます!
梅雨でお天気が心配でしたが、なんとか保ち、今回も53430円!!たくさんの義援金が集まりました。
このチャリティーフリマは新品の衣類はそのまま被災地に送る事ができるけど、古着は無理なので、お家に眠っている古着を売って、その売上を寄付しよう!というもの。
第一回のチャリティーフリマの売上金は全て、主催であるLove's Galleryさんから日本赤十字社の東北関東大震災儀損金専用窓口に寄付して頂きました。

支援って1回だけでは終わらないもの。
求められているのならば、小さくても自分たちにできる事を続ける必要があるかと思います。

いろんなところから、海外から、日本赤十字社にはたくさんの義援金が集まっていることはニュースなどで聞いていましたが、先日、その3割しか被災者の方に渡ってないというニュースもありました。
確かにいろんな事があると思います。すぐに渡したくても渡せないのが現実だと思います。
きっと、最終的には被災者の方々に全額渡りますよね。

そんな状況なので、今回のフリマの売上金を救援物資の購入や炊き出しの材料を買うのに使いたいとのご相談を受けました。(現地までの交通費は支援があるので、フリマの売上金は使わないとの事です。)
ちょうど、このフリマの開催日の数日前にLove's Galleryさんが自ら被災地に行き、救援物資の配給と炊き出しをされてきました。
実際に現地をみて、被災者の方たちの声を聞いた彼女なので、一番求められている事に使ってくれると思い、私は大賛成しました。
詳しくはLove's Galleryさんのブログ第一回被災地訪問報告をご覧ください。

赤十字社への寄付から支援金に変わったこと、ご理解頂けるとうれしいです。
売上全額が被災者の方たちの為に使われることにはかわりありません。

来月にも第三回を予定しているらしいので、日時など決まりましたら、ご報告します。
1回目は雑貨、2回目は古着を寄付した私ですが、3回目は何にしよう〜とちょっと楽しいもの、考えてみます!
[PR]
by sandwich-hug | 2011-06-07 19:38