<   2006年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧
ゴールデンウィークですよ〜。
はじまりましたね〜。ゴールデンウィーク。栄町も賑わっています。
早速、お久しぶりなお客様や作家さんにお越し頂いています。
積る話しが有り過ぎます(笑)
hugはもちろんゴールデンウィーク中は営業しています。明日、月曜日も営業していますので、是非お越し下さい。
結構、何だかんだとバタバタしている私ですが、いつまでたっても、何も片付かないのです・・・が、どうやら原因は私のようで・・・次々にいろんな予定や作業を入れてしまってます(苦笑)そして、そんな中、またまた私の中のイケない虫が騒ぎはじめました。やらなきゃいけないことがあるとついついしたくなりますよね。学生の時の試験勉強中とかに・・・現実逃避ですね。
でも、気になったらしょうがないのです。気が治まらないのですよ。
どうしよう。明日は営業ですよ。GW中休み無しですよ。
正気に戻りますように(笑)
実行してたら『この人はおバカだ』と笑ってください(笑)
ではでは、みなさま、楽しいGWをお過ごしくださ〜い。
[PR]
by sandwich-hug | 2006-04-30 22:23
嵐山
f0083904_1853852.jpg定休日の月曜日、長野のクリエーター5人組『nana't』と京都観光をして来ました。
昨日からhugのartspaceではnana't presents『ざぶとん2006』を開催中。たくさんの座ぶとんやクッションがやって来ましたので、是非、ゴールデンウィークにでも遊びにいらして下さ〜い。その搬入準備の前に京都観光。
先月は横浜からのhappa doさんと京都・雑貨屋&カフェ巡り。かわいい雑貨が好きな彼女と一緒にたくさんのお店を巡ったのですが、今回はまさに京都観光。案内するのがこの私ですので、ふつうの観光にはなりません。それに、ふつうの観光に満足する人たちのようには見えない(笑)
f0083904_18284750.jpgと、いうことで、前日から京都入りしている彼らと朝から嵐山で待ち合わせ。
『お腹すいた〜』と、どうやら朝食を食べてない彼らを半ば強制的にプチ登山。嵐山のモンキーパーク岩田山に登りました。8合目を過ぎた辺からポツポツとお猿が姿を現し、山頂についた時はちょうどご飯の途中。無心に餌を拾っては口へ、拾っては口へと、頬袋にためている様子。群れの中には生後10日程の赤ちゃん猿も。なかなか好奇心旺盛のやんちゃっぽい。さすがに飼育の人は猿の顔の見分けがつくらしく、『あれが雌猿の第2の地位で、こっちは牡の第2の地位。この子も順位は上位の方であだ名が○○』という風にいろいろと教えてくださったり。もちろん、私たちには見分けがつくはずもありません。しかし、飼育の人曰く『人間と同じですよ』と。顔も違えば、性格も違うそう。
f0083904_1840338.jpg休憩小屋からは金網越しに生のお芋やピーナッツを餌としてあげることもできるのです。手のひらに乗せて差し出すと、小さな手で上手くつかんでいきます。ちいさな子猿は『ホ−ホ−』と可愛く鳴いて餌を催促。かと思えば、隣では金網をバンバンッと叩いては手を差し出す、ちょっと偉そうなお猿もいたりでおかしかったです。いじわるをしてピーナッツの皮だけを差し出すと、ちゃんと払い除けられたり。賢いなぁ〜。ずっと見ていられそうです。
行きは突然のお猿の出現がちょっと怖かったけど、帰りともなると多少慣れたのか、恐怖心がなくなっていました。
お寺やショップ巡りを充分堪能した方は、次は嵐山のモンキーパークに行かれるのも良いかも!オススメです。
[PR]
by sandwich-hug | 2006-04-26 19:21
浮かれ気味で出会った彼奴
f0083904_2195364.jpg昨日の朝、ラジオに出させて頂きました。
kiss FM kobe朝の番組『BRAND NEW KOBE』のKOBE HUMAN RELATIONのコーナーに。
生でした。
緊張しました。
いろんなところから汗がでました。
喋る時に車のサイドギアみたいなのを上にあげるのは、よくテレビでみる光景とか思いつつ、『私もするのかな?でもそんな指示は受けてないよな・・・』 いらぬ心配でした。私のはブースの外でコントロールされていました。
正直、ほとんど覚えていません。出して頂いたお茶が美味しかったのは覚えています。
あと、スタッフの方が良い人ばかりでした。こんなど素人を暖かく包んでくれました。
事前に電話でお話をさせて頂いてたので、それに基づいてできた喋る内容の原稿をチラ見しながらお話は進められました。いよいよ終盤、『では、最後に今後の目標を〜』と聞かれてページをめくった私の原稿は地図でした。海岸通 オークラH 波止場町 メリケンパーク・・・ラジオ局付近の地図。2枚目と3枚目の間に地図を入れてたのです。頭の中は真っ白です。『あわわ、あわわ。え〜〜〜〜っと〜〜〜』
無事にオンエアーも終わり、ぼーっとしたままスタジオを後にした私の足はフラ〜リとホームセンターへ。たしかに何か用事があったはずなのですが思い出せず・・・『ペットコーナーでフグでも見て帰るか』と立ち寄ったお魚コーナーにフグは居ず、キョロキョロとする私の目に飛び込んで来たのは『ウ−パールーパー』という文字。
『ウ−パールーパー!!!』一世を風靡した彼奴。
遊園地でのイベントに赴き拝見しましたよ。ピンクのカワイイ彼奴。
でも、昨日みたウ−パールーパーは黒かったのです。おたまじゃくしかと思ったほど。
それでもちゃんと顔の横にビヨ〜ンとしたのが付いていたので、紛れもなくウ−パーです。『見ているうちに段々と可愛くなってきた、ヤバいヤバい。更に限定特価¥1500とは・・・』 少し気持ちを落ち着かせようと、犬のコーナーをフラリ。犬は高いな〜。高価だな〜。
やっぱり、気になります。限定特価¥1500の黒いウ−パールーパー。
もう一度見ようと、戻るその先に
『パール◯×△(なんとか)』っていう金魚を見つめるお向かいさん発見!
そのあとは一緒に再びウ−パー鑑賞。
『今度、窓からウ−パールーパー見せてな〜』と。
『え!?』それってhugで飼うってこと〜!?
飼いたい。いや、ダメ。生き物はダメ。
飼いたい。いや、ダメ。夏場のお店はサウナ状態やん。ダメダメ!!

でも、やっぱり今日も気になります。ウ−パールーパー。
ピンクやったら即買いやったかも。
[PR]
by sandwich-hug | 2006-04-08 21:29
岩盤浴に行きました。
いろいろと聞いてはいましたが、初めての岩盤浴です。
『10分うつ伏せに寝たら、つぎは仰向けで10分。そして水分補給の休憩。これを2、3セットくり返します。』などと初めてなので説明を受けます。そして最後に『浴室内の私語は厳禁です。』とも。それまで散々喋りまくってた私に緊張が走ります。(そりゃそうだ。みんなリラックスしに来てるんだからぺちゃくちゃおしゃべりは不愉快ですよね。)
そして着替えを済ませて、いよいよ入浴です。そこには熱帯雨林をイメージした植物と南国的な音楽と微かに聞こえる水の音。
しばらくすると、面白いようにまぁるい汗がプクプクタラ〜リと出ては流れ、出ては流れ。
水分補給の休憩に外に出る私たち。と・・・3人ほぼ同時に入ったのに1人だけが何故か休憩に出て来ません。『出てこないね』と少し心配をしつつ、再び入浴に戻ると、そこには汗をいっぱいかいたkさんが苦しそうに寝ているではないですか!喋ってはいけないので、多少手荒ではありましたが彼女の足を軽く踏んずけてみました。
激痛に驚く彼女。『(ヒソヒソ)休憩は?』と聞くと『(ヒソヒソ)数分で我慢できずに1度出たの』とか。それはそれはごめんなさい・・・
2セット目も快調に汗を流して、時間的にも最後の1セットなので、男女混浴の『和室』とやらにチャレンジ。そこは10人程が利用できる少し狭い浴室。トドかアザラシをイメージさせるおじさま3匹・・・いえ、3人に少し緊張しながらも、ひのきの香りと控えめな音楽が心地良かったです。
緊張と心配のくり返しにもそれなりにリラックスはでき、是非また行きたいと思いました。

f0083904_21223185.jpg

[PR]
by sandwich-hug | 2006-04-04 21:39