カテゴリ:hug(kyoto)( 150 )
休業のお知らせ
いつもご覧頂きありがとうございます。
本日、ネットのニュースで近畿地方も梅雨入りをしたと流れていましたね。
早くも2016年も6月。
一年の半分に差し掛かりましたね。
この5ヶ月、何をしていたのか・・・昨年同様にあまり記憶がありません(笑)
確かなのはミシン作業に勤しむ毎日を過ごしていたという事。

さて、今年も有り難い事に私が作るお洋服のイベント参加やお仕事のご依頼が続いています。
2016年の後半は展示販売会や楽しいイベントも企画中です!
こちらは決定しましたら順次お知らせいたしますね。

まずは決定しているこちらから。
昨年もお世話になりました、鎌倉は御成通りにあります葉っぱ小屋さんにて、今年も6月25日(土)から7月18日(月・祝日)まで、私が作りますお洋服の小さなブランドaHnaの展示販売会を開催して頂きます。
葉っぱ小屋さんはhugでもおなじみの作家さんhappa doさんのお店です。(現在のお取り扱いはありません)
彼女が作り出すほんわか可愛い作品と和やかな空間にaHnaのお洋服やバッグをお届けいたします。
今回は新作ワンピースをメインにあれやこれやと。
初日の25日(土)と26日(日)は私も葉っぱ小屋さんに居りますので、生地持ち込みやカラーオーダーのご相談なども承ります。
是非、鎌倉の葉っぱ小屋さんにお運び下さいませ〜。
皆様にお会い出来るのを楽しみにしております。

鎌倉出張に伴いhug実店舗は1週間ほど臨時休業を頂きます。
6月の店舗休業日は以下の通りです。

毎週水・木曜日は定休日です。
6月6日(月)・18日(土)・25日(土)・26日(日)・27日(月)・28日(火)臨時休業を頂きます。

そして、最後に大切なお知らせを。
2003年に神戸ではじまり、2011年に京都へ移転。
約13年間続けて来ましたhugを7月20日(水)より無期限休業とさせて頂きます。
昨年より私個人の活動と製作が多忙になり、お店の事との両立が困難となってきました。
正直な気持ち、今の手作り業界を取り巻く環境にも疑問を多少なり感じております。
ちょっと距離を取って、少し離れた所に身を置いて、客観的に見てみたいと思いました。
そこから忘れていたものや再び新しい発見が出来ればいいな、と。
hugを閉店とせずに無期限ではありますが休業にするという事で
また、再開もありかと・・・
いつになるかはわかりませんが・・・
ただ、再開を考えていなくもない訳です。
お店のかたちや取り扱い商品は変わるかもしれません。
まだまだやってみたい事はたくさんあります!
ゆっくりですが少しずつ、もしかしたら突然に(!?笑)そんな日が来るかもしれない。
とりあえずは洋服の製作に取り組みたいと思います。
夏は神戸で、秋冬も何処かで皆様にお会い出来る機会を計画中です。
そして、有り難い事に来年も楽しい企画のお話が上がっています。
私自身、作ってみたいお洋服のデザインもいろいろあります。
さらに技術の向上も。

終わりではなく、ちょっと休憩を頂きます。

河原町の店舗は7月19日(火)が最後の営業日となりますが、ホームページや各SNSは更新いたしますので、ふと思い出して頂けた時にでも、覗いてみて下さい。

残り1ヶ月と少しとなりましたが、今までと変わらずに過ごしたいと思います。
今月は鎌倉の展示に向けて再び鬼の形相でミシンに向かっている事でしょう(笑)
お近くにお越しの際にはお立ち寄り下さい。

なお、休業に伴うセールや値下げは一切ございませんのであしからずご了承下さいませ。
[PR]
by sandwich-hug | 2016-06-04 19:21 | hug(kyoto)
素敵なワンピースとスカートが出来ました!
f0083904_21114675.jpg
只今、ジェイアール京都伊勢丹の5F特設会場(中央エスカレーターをあがって左側)にて開催中のimagereelさんとこの舟さんの期間限定ショップ
ラフィアなどをメイン素材に使った夏のお帽子に豊かな装飾を施した<イマージュレール>さんと木版画家藤村洋介くんが立ち上げたブランド<この舟>のアイテムが沢山並んでいます
この舟の藤村くんデザインの個性豊かなオリジナルテキスタイルを使ったお洋服の一部の縫製を担当させて頂きました
木版画作品でも人気の高い『糸通し』や『床屋ストライプ』などがお洋服の生地になるなんて、藤村ファンには堪らないアイテムでしょう!
一枚、一枚縫製が仕上がるたびに『可愛い〜〜〜!!!』と夜な夜な誰かにこの思いを伝えたい!とソワソワしたものです(笑)

f0083904_213772.jpg 
中でもこのワンピースが仕上がったときの満足感ったら!(笑)
ワンピースのデザインも色も絵柄もボタンの色、配置も全てが完璧です!
販売会場でも『可愛い!』とご好評を頂いているとの事
そうでしょ、そうでしょ〜
可愛いです!
今回の中で一番個性が出る一着なのではないとか私は思っているのですが、どうでしょう?
でも、この一番個性があるワンピースが一番、だれにでもお似合いになるんじゃないかとも思います
例えば、帽子やバッグ、靴、カーディガンなどをシンプルな色や形のものであわせるとすーっと自然に着る人に馴染む気がします
気になる方は是非、ご試着をオススメします!

f0083904_21471860.jpg
こちらは白いワンピースと同じ形となっております
身長160cmくらいの方でひざ下丈
身長が高めの方はレギンズやパンツなどとあわせるのもオススメです
袖は七部丈
スタンドカラーに胸元にはコロンと丸いクルミボタンが色違いで3つ
全体的にゆったりしたシルエットなので、寒い季節はインナーにハイネックのカットソーなどを着る事も可能です(そのときは胸元のボタンの開け閉めで自分にあう着こなしを見つけて下さい)
色違いのネイビーもございます

f0083904_21553577.jpg
こちらのスカートは大きめのボックスプリーツが入っています。
上品な着こなしや綺麗目カジュアル、両方でお楽しみ頂けるスカートです
こちらもコロンとまぁるいクルミボタンをウエストに3つ使用しており、多少のサイズ調整が可能です

ワンピースと同じカステライエローの色違いもございます
皆さん、特に女性の方は一度は見た事があるのではないでしょうか
ただ、実際に使っている人は少ないかと・・・
そして、気がつくと紛失している(笑)
そんな『糸通し』が可愛い!と改めて注目されるテキスタイル
よ〜くよく、見て下さい
糸通しってこんなに可愛らしいデザインだったのですよ
縦に入ったJAPANの文字も素敵じゃないですか!(笑)

f0083904_2262634.jpg
この他にも床屋ストライプの生地を使ったシャツやパンツ(男女兼用)やユニークなモチーフをプリントしたTシャツやバッグなどもあります
imagereelさんの帽子も本当に装飾が様々で多くの方がお似合いのひとつが見つかると思います
嬉しい事にラフィア素材のお帽子もサイズ調整が可能なのです
是非、お洋服、お帽子、お手に取って、ご試着下さい

今回、私にとっては初めての量産(と言ったら大げさですが・・・)
初めて仕立てるデザイン
初めてのデパートでの販売
縫製担当で参加させて頂いたのですが、沢山の学びがありました
そして、益々自分の技術も向上させたいと強く思いました。
お声掛け頂けたことに感謝いたします

imagereel & この舟 の『あじさいデート』
沢山の方にお楽しみ頂けますように!
6月7日(火)までジェイアール京都伊勢丹5F特設会場(中央エスカレーターあがって左手側)にて開催中です
お洋服は数に限りがあります
気になるものがありましたらお急ぎ下さ〜い
また、こちらでご紹介しているアイテムが完売の際にはご了承くださいませ
[PR]
by sandwich-hug | 2016-06-03 22:31 | hug(kyoto)
7710 101010 トートバッグ展 tottori 開催中です。
f0083904_19174887.jpg私個人で参加させて頂いています。
2013年10月10日に長野市内10カ所でスタートしました、7710 101010〜ナナット トート展〜
グラフィックデザイナー、イラストレーター、クラフト作家、アクセサリー作家、写真家など長野を拠点に活動をしているクリエイターズユニット< nana't >が活動10周年のイベントとして、各地のゲスト作家も交えて、それぞれのトートバッグで国内10府県を行脚。
長野、岐阜、名古屋、熊本、静岡、新潟、千葉、秋田、京都と日本を駆け巡り、10カ所めの鳥取でついにゴールとなりました!
鳥取県は鳥取市にあります、可愛い雑貨店山二鳥さんで6月12日(日)まで。
私も『鳥取と言えば〜!』なトートバッグを作りました。
それぞれ、個性溢れる作品が沢山ございます。
鳥取近郊にお住まいの方、また、観光で行かれる予定のある方も無い方も是非、是非に、この機会に山二鳥さんへお運び下さい。
お気に入りのトートバッグが見つかりますように〜♪

2年と少しかけて参加したこの企画展
「あんなの作りたかった、もっともっと作りたかった」と私は思うように製作が進まず、いつもギリギリ納品だったり、各地に搬入に行けなかったことなど後悔はありますが・・・でも!でも!!とても楽しい行脚でした。
今回、nana'tメンバーの一員として参加出来た事、うれしく思います。
ありがとう〜。
そして、これからもよろしくお願いいたします。
[PR]
by sandwich-hug | 2016-05-23 19:40 | hug(kyoto)
レンタルラックを始めます。
追記:現在、諸事情により、レンタルラックの募集は休止しております。誠に申し訳ございません。(5/23)

f0083904_1644419.png本日より3月。雪が舞う京都です。
そういえば、5年前の3月3日も吹雪でしたね。
早く、これぞ春! という気候になってほしいものですね。

さて、hugはこの春、ちょこっと新しい試みを始めます。
まずは
お洋服の作家さんを対象とした <レンタルラック>
こちらは通常の委託販売と違い、毎月決まった場所代を頂き、販売手数料を下げるというシステムです。
巷にあるレンタルボックスと同じですね。
なぜ、通常の委託販売と違い、レンタルラックなのかと申しますと・・・
昨年、自身が他店での洋服の販売をした際に手数料というものの大きさを改めて感じました。
今まで当店でお取り引きをして頂く作家さんにははじめに『販売手数料のことを踏まえた販売価格をつけて、ちゃんと利益が出る値段にして下さいね』とはお伝えしていたものの、いざ、自分の事になるとついついコレくらいが買いやすいかな?とギリギリのラインで値段をつけてしまいました。
沢山のご注文を頂くと嬉しいし、もちろん、喜んで頂けるようにと素材にもこだわり、可能な限りのリクエストには応え、ひとつひとつきちんと仕上げます。
それなりにお金も時間もかかります。
私は自分が作るものには自信を持ってお届けをしています。
そこから頂くお客様の嬉しいお言葉は本当に励みになります。
でも、さらに技術など色々な面で自身の向上を目指すと『嬉しい 楽しい』だけでは続けられなくなります。
よく手作りを始められたばかりの方が言います。
『見てもらえるだけで良いんです♪♪♪』
そうですね。その気持ちも大切です。
はじめの第一歩はそこからです。
でも、いつまでも見てもらうだけじゃ、自分のお腹は膨れません。
また、作品を取り扱っているお店の方のお腹も膨れません。
お腹がすくと動けません。

自分が作ったものが売れる
お客様にも喜んで頂けた
販売店の売り上げにも繋がる
関わったみんなが嬉しい
私は自分が作る洋服の値段と向き合い、結果、それを昨年の東京、鎌倉、神戸で感じる事ができました。

お店側としては販売手数料はとても重要で、ある一定のラインを保たないと続けられません。

いま、当店は雑貨屋やアクセサリーがメインとなっていますが、納品される作品の価格を見て、『これが売れた時に作家さんの利益はいくらなのか? 数百円!?』などと考えてしまう時があります。
今は手作り作品を販売する場所は沢山あります。
価格も様々です。
『安くないと売れない』
そんな場所もあると思います。
でも、ちゃんと自分の自信作に見合った値段を付けて欲しいのです。
その価格でも売れる場所で販売すれば良いのです。
きちんと価値を理解して下さるであろうお客様にも自分から発信すれば良いのです。

売る側、作る側、両方の立場を過密に経験した昨年。
この先の自分のあり方、どのようにして過ごしていきたいのか、色々、沢山考えました。
好きな事はやり続けたい。
たぶん、この気持ちは多くの作り手さんも同じなんじゃないかと思います。

なんだか、私事をつらつらと綴ってしまいましたが、今回スタートする<レンタルラック>は自分なりにお店側も作り手側も続ける事が出来る形ではないかと思っています。
なので、契約期間を設けます。
期間中にいい結果が出ない場合は、お話し合いの上、契約解除という選択もあります。
売り上げがイマイチなのに、場所代だけを払うのは無駄です。
他にも作品に見合った場所、ターゲットになるお客様の来店が多い店、販売方法は沢山あります。
売れないからといって、待つのではなく、動きましょう。
動かすと流れが変わることはあります。

詳しくはこちら『レンタルラック参加作家募集のお知らせ』をご覧ください。

今回の募集はレディースのお洋服の作家さんのみです。
雑貨やアクセサリーの募集はありません。
雑貨やアクセサリーもレンタルスペース的なお取り引きができたらいいな、とも思うのですが、既存のレンタルボックスのイメージが強すぎて、<当店らしくする方法>を見つける事が今はできていません。

ご自身の作品にちゃんと利益がでて、たのしく続ける事ができるのかどうか、きちんと考えてからご応募下さい。(是非、電卓を使って数字を出してみましょう!)
長くお取り引きが出来る作家さんのご応募をお待ちしております。


そして、この春に始めたいことのもうひとつはワークスペースの設置です。
何か作りたいんだけど、なにをすればいいのか分からない
作ろうとレシピや材料は揃えたけど、手をつけていない
時には講師の方を招いてのワークショップ
時にはとりあえず手を動かして何か作りましょう! 何が出来るのかはお楽しみ!!
そんなテーブルをひとつ設けてみますね。
『黙々と手を動かすと自然と目指す道が見えてくる』
これ、本当にそうなんだ!と私も実感しました。
また、この詳しい内容は改めてお知らせしますね。

こちらをご覧頂いているお客様で『近頃、欲しいお洋服が無い!』と思われている方がありましたら、
どうぞ、このhugのラックを楽しみにしていて下さいね。
[PR]
by sandwich-hug | 2016-03-01 21:58 | hug(kyoto)
ワークショップレポート
昨日、2月13日(土)にhug店内で開催されましたワークショップのレポートを♪
『手のひらサイズの春をつくる』
造花やレース、リボン、ボタンやチャーム、お好きな物を組み合わせて簡単なコサージュを作りました。

f0083904_18435847.jpg今回の講師はこの方。
PhysicalDropのデザイナーKATOさん。
配置や色のバランス、素材の扱い方まで丁寧に教えてくださいました。
あれ?KATOさん。
髪についているのはhugで販売しているピンクッションではありませんかー!?(笑)
ピンクッションとしてもご愛用頂いていますが、ヘアゴムとしても気に入ってくださっているそうです。
ありがとうございます〜♪

f0083904_1850171.jpgさて。
今回はコサージュの他にシューズクリップやバッグチャーム、リースなど、いろんな土台をご用意下さいました。
作りたいアイテムが決まったら、使いたい素材をあれもコレもとお好きなだけ選んで頂きます。
造花も大きいのから小さくて可愛いサイズまでいろいろあって迷ってしまいます。


f0083904_18563163.jpgこちら、私が参加した時のもの。
アレもコレもとバランスのイメージなど関係なく、
とにかく可愛い!使いたい!!というものをモリモリとピックアップ(笑)
この後、作りたいアイテムと使いたい造花のバランスが悪いと大きなお花は却下されました・・・(笑)

f0083904_1901033.jpgだいたいのイメージで大まかな配置を決めます。
足りない所には木の実や果物のピックやパールやボタンなどを加えてバランス良く。
リボンやレースでボリュームも出したり。
あとはホットボンド(グルーガン)で土台に選んだ素材を接着するだけ。
チャームなどは針と糸を使うとユラユラと揺れて動きがでるので、それもお好みで。

f0083904_1963365.jpgはい、完成です。
それぞれ、参加の皆さんの個性が出ています。
リボンを重ねてつけたり、大きさや色の違うお花で全体のまとまり感をだしたり、
ちらりと見え隠れするチャームも可愛いですね。
いつも買う感じのものとは違った雰囲気の作品に仕上がったり、
この手のひらのサイズの作品で自身の女子力がはかれたり(笑)


f0083904_19112056.jpg「なんかもの足りない!」との声に、「コレをちょこっとつけてみては?」「色を変えてはみては?」など
的確なアドバイスで作業はスムーズに進みます。
約2時間のワークショップでしたが、時間に余裕がある方は2個目も。
ちょっとしたコツを覚えれば、素材や色選び、配置もすんなりと決まり、
2個目はあっという間に完成していました。
短時間で、簡単に可愛い作品が作れると、皆さんには楽しんで頂けたようで良かったです!


f0083904_19212015.jpgそして・・・
誰よりも楽しんだのはこの私かもしれません(笑)
このワークショップの話が出たときに『欲しいの!作りたいの!!』と熱烈リクエストしたシューズクリップ♪
お花の色も添えたフルーツも大好きなウサギのチャームも本当に可愛い!
大満足です〜。
そして、欲張りな私はもちろん2個目にも。
バッグの中で鍵を探す事が多いので、鍵をつけることができるバッグチャームを。
こちらは本当は一番大きなお花を使いたかったのですが、
それだと、お花1個で十分だね、いろいろ付けれないわ・・・と悩んでいたら、
KATOさんが手持ちの生地やボタン使ったら?とー!
作業場と店舗を兼ねているので何でもありますとも!
とお気に入りのボタンやハギレを使わせて頂きました!
こちらも完璧に私の好みに仕上がりました!


京都に移転してきて、初めて開催するワークショップ
どうしても店内が狭くなってしまうのですが、(これは今後、配置などを考えて・・・)
また、定期的にいろんなワークショップを開催できればと考えています。
今回のように作るアイテムが決まっているものや、『なにかつくってみたいんだけど、なにがつくれるかわからない』なんて方にも、<まずは手を動かしてみましょう!>とそんな時間を提案できるワークショップもしてみたいですね。
リメイクなんかも楽しそうですね。
リクエストもお待ちしております!
今後のワークショップの開催が決まりましたら、お知らせしますね。
気になる会がありましたら、是非、ご参加くださいませ!

今回、ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。
[PR]
by sandwich-hug | 2016-02-14 20:00 | hug(kyoto)
『手のひらサイズの春をつくる』
どれくらい出来るかわかりませんが、2016年は店内でワークショップを開催できたらな!
私も何か手を動かしたい方のお手伝いが出来たらな・・・
私がお手伝い出来るのは生地を使ってバッグやポーチとか布小物や簡単リメイクなど。
『こんなの作ってみたいのですが』と言うリクエストにもお応えできるかな。
などと昨年より妄想しておりましたところ、早速、講師現る!(笑)

f0083904_20311136.jpg2月13日(土)にワークショプを開催いたします!
今回は造花をメイン素材として、リボンやレース、ボタン等を組み合わせたコサージュを作ります。
とても簡単で参加費もリーズナブルなワークショップです。
お母様のお手伝いがあれば、小学生のお子様も楽しんで頂けると思います。


f0083904_20421123.jpg基本のセットはコサージュ、バッグチャーム、シューズクリップから当日にお選び頂けます。
もちろん、時間内で余裕があれば、キット追加で2種類でも3種類でもお作り頂けます。
講師はPhysicalDropのデザイナーKATOさん

参加費:1000円(基本セット・お茶付き)
時 間:1回目 14:00 〜 16:00  2回目 16:00 〜 18:00
定 員:各回 4 名 


f0083904_20433493.jpgお洋服につけたり、バッグやお帽子etc 
お手持ちのアイテムをちょこっとおめかししてみませんか。
hug営業時間内にて店頭、またはお電話にて受付いたします。
075-256-7539
定員になり次第、受付終了とさせて頂きます。
こちらでのお知らせが遅くなってしまい申し訳ありません。
参加募集が始まっております。
既に各時間、ご予約が入りだしています。
もし、お友達やお子様と一緒に参加したいと考えていらっしゃる方がありましたら、お急ぎ下さい。
あれこれ選んで、ご自分らしいお気に入りのコサージュを作りましょう♪
ご参加お待ちしております。
尚、キット等の準備がございますので、キャンセルはご遠慮下さい。
誠に勝手ながら、今回のワークショップは [女性の方] のみとさせて頂きます。

『なにか作ってみたいけど、何ができるか分からない』
そんな方はまずは手を動かしてみましょう!
完成予想図なんて、あっても無くても良いんです!
その時々に感じた『好き・可愛い』を詰め込んで作った物はきっとお気に入りの作品になると思いますよ。
[PR]
by sandwich-hug | 2016-01-24 21:01 | hug(kyoto)
フィジカルドロップさんの『hugの窓辺に冬帽子を飾る2日間』
新年早々に華やかで賑やかな2日間がやって来ます。
今回で3回目となります、東京は自由が丘にありますフィジカルドロップさんのお洋服の即売会を1月10日(日)・11日(月)と開催いたします。
f0083904_23324176.jpg今回はいつもの可愛いお洋服に加えて、カスタムメイドのお帽子が沢山届きます。
リボンやレースで飾ったベレー帽、小さなお庭を頭に飾れるボーラーハットなど。
ベレー帽は店頭にてカスタム作業をされるそうなので、タイミングによってはセミオーダーが出来るかも!?
しかし、いつも関西、いや西日本のフィジカルドロップさんファンの方々のご来店が続くので、
作業は状況次第になりますが・・・ご希望の方は隙を見てお願いされてはいかがでしょう!
とびきりのお気に入りのベレー帽を!
その他に小さなコサージュ、ブローチ、スヌード
そして、福袋(4個限定!!!!)もあります!
*写真はフィジカルドロップさんのHPよりお借りしました手袋です。店頭に同じものはありません。デザイン違いが届いております。

フィジカルドロップさん
スタイルで分類するとロリータファッションなんですが、がっつりロリータでもなく、
ユルユルと可愛いお洋服なんですよね。
お手持ちのお洋服にもスルッと馴染む、可愛い普段着って感じでしょうか。
ロリータファッションがお好きな方も、そうでない方も自分らしいスタイルが作れちゃうんです。
シンプルなスタイルに小物で可愛いをプラスするの、私も好きです。

この機会に是非に!
[PR]
by sandwich-hug | 2016-01-09 23:37 | hug(kyoto)
2016年 あけまして おめでとうございます。
f0083904_14555526.jpg 2016年 あけまして おめでとうございます。 
本年もよろしくお願いいたします。

昨年は沢山の残務に埋もれながら最終営業日が過ぎていきました(苦笑)
ご挨拶も侭ならずで申し訳ありません!!!
本年は全てをリセットする気持ちで参ります。

2016年より定休日を毎週水曜日・木曜日とさせて頂きます。
ご来店の際にはご注意下さい。
hugの新年は1月8日(金)より営業いたします。

本日は定休日ですが
初仕事!
hug webshop
写真家 田渕睦深さんの2016年カレンダーをアップしました。
是非、ご利用下さいませ。

1月10日(土)・11日(日)の2日間
東京は自由が丘にありますフィジカル ドロップさんの可愛いお洋服の即売会を開催いたします。
デザイナーの加藤さんもお越しくださいますよ。
是非、皆様のご来店お待ちしております♪
[PR]
by sandwich-hug | 2016-01-06 15:07 | hug(kyoto)
7710 101010 トートバッグ展 kyoto 開催中です。
f0083904_203407.jpg2013年10月10日に長野市内10カ所でスタートしました、7710 101010〜ナナット トート展〜
グラフィックデザイナー、イラストレーター、クラフト作家、アクセサリー作家、写真家など長野を拠点に活動をしているクリエイターズユニット< nana't >が活動10周年のイベントとして、各地のゲスト作家も交えて、それぞれのトートバッグで国内10府県を行脚中。
長野、岐阜、名古屋、熊本、静岡、新潟、千葉、秋田と巡り、9カ所めが京都の当店となりました!
nana'tとは神戸時代から公私ともにお世話になっており、様々なイベントもご一緒させていただいています。
そして、今回のトートバッグ展も私個人ではありますが、10カ所完走めざして参加しております。
hugの窓辺に各クリエイターの技を生かした様々なトートバッグがやって来ましたので、ピン!と来るものがありましたら、是非、この機会にお求め下さい。

f0083904_20595898.jpg中沢 定幸
グラフィックデザイナー

我らがリーダー!
リンゴ、キュウリ、蔵 、etc...長野の特産物など愛嬌たっぷりのオリジナルイラストをプリントした生地でトートバッグに。

f0083904_2110222.jpg相澤 徳行
グラフィックデザイナー

紅白幕で作った「紅白バッグ」
シンプルモダンの個性的なサブバッグとしてどうぞ!

f0083904_2113497.jpgながはり 朱実
イラストレーター

楽しくカラフルなイラストでトートバッグという概念にこだわらず製作
見た人の心に「なにか・・・!」を残すバッグ達

f0083904_2118550.jpgアオキ タカエ
クラフト作家

hugではパッチワークのベルトでおなじみのBLUE TREEさん。
布を集め、布をつなぎ続けて10年。
今では布が寄って来て、いろんな時代、いろんな国の布が入り交じりオンリーワンのパッチワークが仕上がります。
寄ってくるのは布だけじゃないね! 老若男女、人間も寄せ付けます。(笑 個人的感想)

f0083904_2126487.jpg轟 久志
グラフィックデザイナー

長野の恵まれた気候や地形の変化から栽培される新鮮な野菜達をトートバッグに。
ちょこっと、スーパーや市場へのお買いものには是非に!

f0083904_21324142.jpg山本 葵
アクセサリー作家

大好きな山をカタチにしたバッグには真鍮製のお山やリンゴのボタンを散りばめて。
豊かな大自然を感じるバッグです。

f0083904_21375780.jpgもり まいこ
グラフィックデザイナー

捨てられてしまう段ボールなどに少しの工夫を施し「再生トート」に。
段ボール本来のプリントがグラフィカルに感じます。

f0083904_21435371.jpg 大井川 茂
写真家

人物、食、街角 一瞬と向き合う
今回は動物達のありのままの一瞬を捉えた写真をバッグに。

f0083904_21581220.jpgtomoca RACICU+Branch
アーティスト

天草イルカ、オリーブ、ユリ、ヤブツバキ、デコポン、菜の花、花菖蒲、天草陶石、不知火海、天草灘
作家の好きな天草の色10色を使って刷り上げた布でトートバッグを。

f0083904_21511888.jpgミスターXXX
謎のヒップホップ集団

いつの間にか巻き込まれていた謎のHIPHOP集団。
「nana'tのメンバーに最小限のディスりと最大限のリスペクトを込め・・・」
私も謎だらけです(笑)
トートバッグに必要不可欠缶バッチ!って事で(笑)
豪華オマケはCDです(笑)

f0083904_21555711.jpgそして、最後はわたくし あなだえみ です。

使う人も見る人も楽しいバッグを作ります。




7710 101010 kyoto
ナナット トート展 日本10県行脚編 in 京都
12月2日(水)まで開催しております。
是非、お越し下さいませ!

*11月29日(日)は誠に勝手ながらhugの営業を16:00までとさせて頂きます。
ご来店の際にはお時間にご注意下さいませ。
[PR]
by sandwich-hug | 2015-11-18 22:18 | hug(kyoto)
MAJO ceramica 個展『そよぽか』開催中です。
f0083904_19462958.jpgただ今、hug 店内の窓辺ではMAJOさんの陶器の器とオブジェの作品展と開催しております。
今回も普段のhugではお取り扱いが出来ない大きな作品やオブジェ、そして新作のカップ類などたくさん届いております。
MAJOさんの作品はすーっと手になじみ、触れているだけで作品の暖かみが伝わってくるところが私はとても好きです。
また、お客さんの目をまず、引きつけるのが可愛い絵柄。
ゾウ、キリン、ウサギに小鳥、龍などなどなどなど。
基本、お家のペットにはならず、自然界で優雅に過ごしている者たち。
可愛すぎないのに、なぜ、あんなにも優しい絵だろうと、いつも思います。
他にはない、ちょっと特別な器たち
それらを使うことによって気持ちに豊さがうまれることを実感していただきたい。
なんでもいい じゃなく、これがいい と選ぶ時、そこには時間、用途、気持ち・・・いろんな事がちょっと特別
MAJOさんの器はそんな事に気づかせてくれるんです。
ほんの少しでも、1日の中の特別な時間を過ごす事ができれば、人生ますます豊かになりますね。

忙しい日々を過ごしている方にこそ、暮らしのお供にして頂きたいな。

小皿、大皿、ボウルに片口、カップ&ソーサーに大小様々なカップ類、セラミックドールに小物入れ
使っているご自分の姿、贈り物のお相手、飾っているお部屋
イメージができたら、それが運命の出会いかも!?

f0083904_2012507.jpg『そよぽか』 MAJO ceramica 個展
〜窓際で  そよぎ  ぽかぽか  くりかえし  くりかえし〜

10月31日(土)まで開催です。
なお、期間中、定休日以外に10月10日(土)はイベント参加のため、実店舗はお休みを頂きます。
お越しの際にはご注意下さい。
[PR]
by sandwich-hug | 2015-10-06 20:18 | hug(kyoto)